瞑想(メディテーション)の効果

Yurie

IMG_0413.jpg

オーストラリアに来てからというもの、日本にいた頃よりもずっと「メディテーション(瞑想)」という言葉を耳にするようになってきたので、自然と興味を持つようになっていました。

日本では "座禅" というイメージが強いかもしれませんが、こちらでは(世界的に?)もっとラフでカジュアル。どんな体勢で行ってもいいし、シャワーを浴びながらでもいい。

これならわたしにもできそうと思い、去年あたりからメディテーションを習慣化しようとしているのですが・・・なかなか難しかったのと、縁あって、こちらのメディテーションクラスに参加しました。

Centred Meditation

諸事情により、2クラス連続でメディテーションをしてきました。

一時間まるごと「自分」にだけ集中してみたら・・・

頭の先からつま先まで、わたしの中にはわたししかいなくて。

・・・なんて、当たり前のことかもしれませんが。

この感覚も、この気持ちも、気づいてあげられるのはわたししかいないのだと。

わたしの心も身体は、他の誰かに支配されていいものではない

そう強く感じたのですよね。

"しなくてはいけない"ことなんて何もなくて。

我慢したり踏ん張らなくてはならないことがあっても、それはすべて自分のためにやるべきで。

他でもない自分が心地よく過ごすためなんですよね。

あなたに何かを強いている人のためじゃない、そもそもそんな人、わたしの中には存在しない。

IMG_0470.jpg

これでも最近は割と自分とつながっているように感じていたのですが、まだまだであったことが分かりました(笑)

だけど、自分を取り戻したような感覚というのかな。

そこに浸れただけでも大きな一歩だと思っています。

もうひとつ嬉しかったのが、一時間のメディテーションがまったく苦ではなかったこと。

一時間が5分にも10分にもにも感じられるような、不思議な体験でした。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply